クレジットカードの限度額を手軽に変更

現在所有しているクレジットカードは、主にインターネットショッピングの決済に使っています。毎月のように何等かのインターネットショッピングは行っているものの、金額的にはそれほど大きくありません。そこで、これまで比較的余裕を持たせていたショッピングの限度額を、少し引き下げることにしました。今使っているクレジットカードは、インターネットの会員ページから手軽に限度額の変更手続きが行えるようになっています。増額と違って減額の場合は審査もなく、実に手軽に変更が可能です。ショッピング限度額は大きい方がいざという時には便利ですが、普段の利用状況と合わせた金額にしておくことも重要だと思います。我が家のケースではそれほど大きな金額を必要としていないので、ちょっとした急な買い物程度に対応できるような限度額に変更した次第です。

ネットショッピングならクレジットカードで

ネットショップで買い物をよくする方で、クレジットカードを持っていない、または持っているにも関わらず使っていないという方は損をしている可能性があります。というのも、クレジットカードであれば決済時に手数料が一切かかりません。しかし銀行振込などの場合には手数料が発生し、その分損をしてしまう事になります。さらにクレジットカードであればその場ですぐに決済ができますから、商品の発送も早くなり、また支払い忘れをしてしまうという事も避ける事ができます。このようにネットショッピングをする時にはクレジットカードは非常に役に立ちますので、是非今後はネットショッピング時にはクレジットカードを利用するようになさってください。

買い物でも電車でもお得に使えるクレジットカード

東京を中心に店舗のあるルミネで使えるルミネカードは、買い物好きの人におススメのクレジットカードです。ルミネでの買い物はいつでも5%オフで利用できます。セールやバーゲン時でも同じように使えるので、とてもお得だと言えます。普通は値引きがきかない本なども、ルミネの中の本屋さんであればいつでも5%オフ。初年度の年会費は無料、2年目からは税抜き953円かかりますが、年に4回ある10%オフ期間中に1万円以上買い物すれば割引は1,000円になるので、年会費がまかなえる仕組みになっています。スイカ利用者ならオートチャージ機能を利用すれば、残額を気にすることなくスイカが使えます。チャージする金額はあらかじめ決めておくことができ、利用した金額は自動的にクレジット決済になります。買い物でもチャージでもポイントが溜まるので、お得な1枚と言えるでしょう。

ステイタスのあるカードも持ちたくなることがある

友人たちと食事に行くときに流れとして自分が会計をしたいと思うことがあるのではないでしょうか。それは自分から食事に誘った場合とか、なにかお願いごとがありそのために一緒に食事をしながら会話をしたときなどです。今回は自分が食事代を出しおごりたいと思うときに、クレジットカードでスマートに会計をするのはかっこいいことであり、いい感じでお店をを出ることができます。クレジットカードはステイタスでもあるので、そういたときにゴールドカードあるいはプラチナカードを持っているとさらにそれはポイントが高いことになります。もちろんそれが目的ではないかもしれませんが、年会費無料の誰もが持っているようなカードではなく、ちょっと違いを感じることのできるクレジットカードは優越感を抱くことができます。

クレジットカードは便利な支払いツールです。

クレジットカードは現金の用意がない時、海外旅行等多くの現金を持ち歩くことが困難な時、近くにキャッシュマシンがない時等に簡単に支払いを可能にしてくれる支払いツールです。クレジットカード1枚財布にあると安心して旅行やショッピングに行くことができます。金融機関だけでなく、さまざまな会社がクレジットカードを発行しているので自分のライフスタイルに合ったカードを1枚持っておくととても便利です。ポイントがたまると金券に変えられるものや、年会費無料のものなど作って損のないものが多いです。また定期的に収入のある時にカードは複数枚作っておくのがよいでしょう。収入が不安定な時はクレジット会社の審査に通らず作ることができない場合があるので気をつけましょう。

スーパー・コンビニでもクレジットカード

クレジットカードのヘビーユーザーにとって嬉しいのは、スーパーやコンビニなどのレジではサインレスで決済できることです。以前はスーパーでの少額の買い物に、レジでクレジットカードを出すことに少々ためらいがあった私ですが、他の男性客がクレジットカードを出しているのを見てから、勇気を得て私も躊躇なく使うようになりました。男性は小銭を細かく出すのが苦手な人も少なからずいるようで、そのような人にはクレジットカードはとても便利なのでしょう。私も今やスーパー、コンビニなど少額でも平気でカードを出しますが、どこも店員さんは即座に事務的に処理してくれます。こんなことなら、もっと早くからクレジットカードを使っていれば良かったと思うほどです。

特典付きクレジットカードでお得に節約

主婦にとって特典、特にキャッシュバックのあるクレジットカードは結果節約に繋がるので嬉しい限りです。クレジットカードと言うと、その場は支払いをせずに済む為、ついつい使いすぎてしまう事が心配ですが、自己管理をきちんとしていれば、怖いカードでは無いと思います。私は、2枚しか持っていませんが、1枚は航空会社のカードで、もう1枚は某スーパーのです。航空会社はマイルが貯まるので便利です。貯まったマイルで商品と交換したりしています。スーパーのカードは金額に応じてキャッシュバックがある為、節約になります。どうせ同じ金額を払うなら、現金支払より特典付きクレジットカードを利用し無い手は無いです。それに、海外旅行では、個人旅行の場合、クレジットカードが無いとホテルのチェックインが出来なかったり、レンタカーを借りる事も無理です。やはりクレジットカードは最低でも1枚はあると助かります。

クレジットカードでショッピングが便利に

クレジットカードを持つようになって増えたことといえば、ショッピングを楽しむ機会です。クレジットカードがあれば、手持ちの現金を気にすること無く高価な買い物も安全に楽しむことが出来ますし、手持ちのお金がないからといった理由で、ほしい商品を諦めてしまうことも無くなりました。高い買い物であっても、クレカがあれば分割払いやリボ払いを活用して支払いを楽しめるので、高額なショッピングをする際も無理の無い支払いペースで商品を購入することが出来るのです。私は高価なピアノを購入する際、クレジットカードで分割払いを利用して、非常に助かった思い出があります。現金を扱わずにお釣りを受け取ったり小銭を数える手間などもなく、支払いがスムーズな点もクレジットカードの魅力です。

慣れって怖い

今まで、お店で何かを買って、クレジットカードを使って支払う際には、必ず、クレジットカードを機械に通してから自分のサインが必要になっていました。ところが、それがもっとハイテクになって、今はクレジットカードで支払いの際には、ノーサインで決済されてしまうというものに変わりました。これに最初は「え、こんなのクレジットカードを落とした時に誰かにすぐ悪用されちゃうじゃん」なんて思っていたのですが、慣れてしまうとこれが便利だなと思いますし、当たり前のようになってきました。ところが、最近クレジットカード支払いをした際にサインをするタイプの機械だったのですが、思わず古い、面倒くさいと思ってしまったのです。慣れって怖いなと思います。

クレジットカードを作ってみました

どうしてもネットオークションをやってみたかったのですが、支払いをするためにはクレジットカードが必要ということで、カートド作成してみました。私がまだ学生だった時の話です。身分証明をするために少し苦労をしました。しかし、なんとかクレジットカードと作ることができました。届いたカードを使ってみると、非常に便利でありました。通信販売をするときでもすぐに支払いを完了することができました。食べ物を購入する時に使うこともできました。ですから何だかお金持ちになったような気分になってしまいました。しかし、使いすぎてしまうことも少なくありませんでした。洋服やおもちゃなどを多く購入してしまったことがあり、それを返済するためにアルバイトをしなければならないこともありました。何れにせよお金は大切に使わなければならないことを理解しました。